TENRI UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB

天理大学ラグビー部公式サイト
トップリンク
<< 関西セブンズフェスティバル | main | スタッフブログ >>
関西セブンズフェスティバル 決勝トーナメント
こんばんは!マネージャーの前田です。

本日は、関西セブンズ決勝トーナメントを親里競技場にて行いました。
気温は昨日よりも暖かいですが冷たい風が吹く一日となりました。


まず、第1試合目の関西学院大学との試合では、前半2分、15番前田のトライで幸先の良い出だしとなりました。その後も攻め続けますが、5分にトライを決められ5-7で前半を終えます。
後半開始1分、6番松岡のトライで10-7と逆転し、その後13番シオサイアが相手を吹き飛ばしてトライをし一気に観客を沸かせます。その勢いに乗り、29-7で試合終了となり、準決勝進出となります。

準決勝の相手は京都産業大学でした。
13:20から天理のキックオフで試合が開始されました。
前半開始2分、久保が相手をかわし先制トライをとります。そのトライと同時に観客も盛り上がり、天理のムードのまま17-0で前半を終えます。
前半の勢いをそのまま後半へ繋げましたが、京都産業大学にトライを許してしまいますが、試合終了間際に13番シオサイアのトライで22-5で試合終了となりました。

<



そして迎えた決勝戦。
相手は摂南大学です。 15:50より試合が開始されました。開始1分で摂南大学にトライを奪われてしまい、その後も立て続けにトライを取られてしまいますが、自陣10mキックオフからシオサイアから野田へボールが繋がれトライを決めます。天理の流れにのったかと思いきや、6分に摂南大学にトライをされ、5-21と大きく点差を広げられ前半終了となりました。

後半0分に、2人の選手が入れ替わり、もう一度立て直します。全員の気持ちがさらに強くなったのか、後半開始1分に久保が相手のミスボールを拾い中央にトライし、観客を盛り上げそこから一気に天理のペースに持っていきます。6番松岡、14番久保が走り抜き26-21と逆転しました。残された時間はあと2分、摂南大学にトライを決められると逆転されてしまう状況となり、会場全体に緊張が走ります。その中トライを決めたのは15番前田です。ベンチからも観客からもナイス!という声が飛び交います。しかし、試合終了間際摂南大学にトライを決められてしまいましたが、33-26で試合終了となりました。





ここで、『ジャパンセブンズ 2018』平成30年7月1日、秩父宮ラグビー場にて関西代表として出場が決定致しました。

ノーサイドの笛が鳴り全員で喜び合う姿は、全員が一体となり戦った証拠だと感じました。

2018 関西セブンズフェスティバルで優勝出来たことはこれからのチーム向上にも繋がり、とてもプラスになります。7人制もですが、これからオープン戦に向けて、15人制も頑張って行きたいと思います。






本日は昨日に引き続きたくさんのご声援本当にありがとうございました。
今後とも、たくさんのご声援よろしくお願い致します。

明日はオフとなり、火曜日から練習を再開致します。
| - | 18:10 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 18:10 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

最新の記事
記事の分類
過去の記事
プロフィール
携帯アクセス
携帯でもご覧になれます。
http://tu-rugby.jugem.jp
qrcode
オススメブック
ブログ管理
みんなのブログポータル JUGEM
このページの先頭へ